株式投資

【株】FIREするならインデックスファンドだけの投資が少し危険な理由

はじめに

やっほーーーー(^^)/今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆

プロフィール会社辞めたい夫婦のプロフィール はじめまして!会社辞めたい夫婦です☆ 会社なんてうんこ!! 私たちは会社に縛られない自由な...

長期的に見て、資産を増やす目的オンリーで投資をするのであればS&P500連動のインデックスもしくはVTI・VTなどの市場に連動するインデックスに投資するのが一番効率よく、安全性も高いと言われています。

が、FIREを目指す我々にとってはちょこっとそれじゃ問題が出てくる場合があるんじゃないか!?という話を今日はしていきます。

・FIREをインデックスファンドだけで目指している。
・FIREしたいけど投資先、迷っている。

こういったかたは、あ~こういう考え方もあるのねと参考にしてもらえる部分があると思いますのでよかったら寄って言ってや(^^)/

FIRE出口戦略:トリニティスタディの落とし穴

トリニティスタディ(Trinity Study)とは、米国テキサス州のトリニティ大学の3人の教授が「退職後、どの程度の割合・金額を取り崩しながら資産を運用すると資産の寿命を最も長らえることができるのか?」を研究したもので、FIREの目安としてよく使われています(^^)/(株:S&P500/債券:AGGを研究では使っています)

こちらが1926~1995年にわたって研究した結果。
株:債券の各割合において何%切り崩したら何%の確率で資産が残るかという表です。

Trinity Study Table3

引用元:https://www.aaii.com/files/pdf/6794_retirement-savings-choosing-a-withdrawal-rate-that-is-sustainable.pdf

「株式:債券=75:25のときに4%ずつ切り崩せば、98%の確率で資産を温存できる」

これが表の中で4%切り崩す場合の一番成績のいいラインだと思います。

非常に高確率で資産が残ることはわかりましたが、それでも100人中2人は失敗するわけです。その2人に入るのは絶対嫌ですよね。

ではなぜ、2人は資産が底ついてしまったのか。

答えはこうです。

FIRE直後に暴落局面の直面したが資産を4%切り崩していった場合。

これじゃ、は?意味わからない・・・と思う方もいらっしゃると思いますのでこれからわかりやすく説明いたしますね(^^)/

S&P500などのインデックスファンドは配当金が限りなく低く、キャピタルゲイン(株価の値上がり)から利益を得る手法です。

1株100万円で買った株を100株、つまり1億円の資産をもって引退したとします。

4%は400万円なので毎年400万円ずつ引き出せる計算です。

退職直後に暴落が来て、1株が1/4、つまり25万円になってしまったとします。

すると資産は1/4の2500万円に下がってしまいます。

2500万円(1株25万円100株)から400万円(1株25万円で16株)を引き出してしまうと、残りの株は84株。

さらにその状況がもう1年続くと84-16=68株になってしまいます。

それから1株が100万円のもとの水準に戻ったとしても残った資産は6800万円。たったの2年で資産の32%を失ってしまうことに・・・・・。

アンラッキーにもこういったタイミングで退職してしまった場合、このようなことが起こり、資産を長く温存できなくなってしまう要因になります。

S&P500の過去の暴落局面を見ていきましょう。

パフォーマンスの推移グラフ

こうしてみてみると過去に何度も株価が50%程度まで暴落している例があり、暴落期間が最長で2~3年続いていることがわかります。

資産温存の可能性を100%に限りなく近づける

でも大丈夫(^^)/これを踏まえてしっかり対策すれば、我々は無敵になれます。

資産温存の可能性を100%に限りなく近づけるためにいくつかの案を紹介します。

解決策

・いつでも働ける資格をもっておいて、暴落したらその期間は切り崩さずに働く。

・ポートフォリオに高配当ETFを組み入れて、配当収入を得ることでインデックスの切り崩しを少なくする(株数が減らないから資産が保たれる)

・2年ほど生活できるお金を現金でもっておく。

暴落したら働くは、サイドFIRE・バリスタFIREならとても現実的な選択肢かな~と思います。毎月10万円働いて稼いでいた分を一時的に15万に増やす、とかね(^^)/

我々夫婦は株数はできるだけ減らさず、高配当ETFなどからの配当金でFIRE後の生活費を賄いたいなぁと考えているので、インデックスファンドほどの成長は見込めませんが高配当ETF中心の投資をしています。

【FIRE投資対象】米国株中心の投資が投資家たちに人気な理由。はじめに やっほー!今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆ 我が家の株式の保有状況はこんな感じ。米国ETFのみのシン...
資産1000万円!20代共働きFIRE夫婦の米国ETF中心ポートフォリオ内訳公開!!はじめに やっほーーーー(^^)/ 今日もだらだら、会社辞めたい夫婦の夫ぷにすけと妻ぬまたんです(^_-)-☆ 私たちは会社に...
【院卒理系夫婦解説】FIRE目指すならVYM投資がおすすめな理由はじめに やっほーーー!!今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆ つつ、ついに、、Googleアドセンスに合格しまし...

まとめ

株式(S&P500):債券(AGG)=75:25というトリニティスタディの投資見本はとても素晴らしいと思う反面、やはりちょっとは落とし穴があります。

現金を少し余分に持っておく、少し高配当ETFを持っておく、いざとなったら働くという気合、など落とし穴を知ったうえで対策して、より盤石なFIREを目指せるとよいですね(^^)/

おすすめの高配当ETFはVYM(^^)/

【院卒理系夫婦解説】FIRE目指すならVYM投資がおすすめな理由はじめに やっほーーー!!今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆ つつ、ついに、、Googleアドセンスに合格しまし...

買い方はこれ

【FIRE】SBI証券で米国高配当ETFなどの外国株を購入する方法を解説!はじめに やっほーーー(^^♪今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆ 私たちは会社に縛られない自由な人生を夢見て、F...
会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
これからもFIREに役立つ投資・節約・健康・共働き夫婦の日常など様々な情報を発信していくで(^^)/よかったらまた遊びに来てな!!

最後まで読んでくれてありがとぴよ(^^)/
ブログ村に参加しています。
ひよこさんをぽちっと押していただけると励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です