目標設定

【早期リタイア】生活背景別20代~30代ベストな現金比率は?

はじめに

やっほーーー(^^♪今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です(^_-)-☆
私たちは会社に縛られない自由な生き方を夢見てFIRE(早期リタイア)を目指している20代夫婦です!!

プロフィール会社辞めたい夫婦のプロフィール はじめまして!会社辞めたい夫婦です☆ 会社なんてうんこ!! 私たちは会社に縛られない自由な...

最近アドセンスから不合格通知が来て、Google先生に早く認められたくて、記事を増やさない、文章の見直し、アフェリエイトリンクの削除など試行錯誤をしていましたが、なかなか通知がこないので、更新したい気持ちがついに勝利してしまいましたOrz

それでも見てくださる方々が日に日に増えて1,200PVを超えていて本当にありがたくてうれしく思います(^^♪

これからもめげずに、できるだけわかりやすくて皆様のためになる内容を心掛けていきます(^^)/

前置き、ながくなってごめんなさい。さて、本題。現金比率、いくら持つか問題、投資家なら一度は悩む話題ではないでしょうか”(-“”-)”

現金比率の出し方にはいろいろな考え方がありますが、(例:年齢=現金比率)

独身・片働き・共働き・子持ちなどそれぞれの生活背景に合わせて細かく考える必要があるのではないかなぁと私たち夫婦的には考えています。

こんな人に読んでほしい
・なぜ現金を置いておく必要があるか知りたい
・現金比率について悩んでいる。
・投資初心者
・共働きに特化した現金比率を知りたい
・20代夫婦に最適な現金比率を知りたい

今日は一般的な現金比率の考え方の紹介と、私たちなりに様々な生活背景に対応できる現金比率のアレンジ方法編み出したから悩んでいる方はぜひ参考にしてください(^^♪

若くても現金を一定額置いておいたほうがいい理由

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
S&P500などの インデックスファンドは過去ずっと右肩上がり。若いから投資期間も長くとれるし全部有り金突っ込んだほうが得なんじゃないの???

少し投資に慣れてきた、投資初心者であればこう思う方も多いのではないでしょうか?
恥ずかしながら私たちも最初はそう思っていました。

でも、いくら若くても全額突っ込むのは辞めたほうがいいですw理由はこれからわかりやすく説明するで!

持っているお金を全額投資に突っ込むことをフルインベストといいます。

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
まずフルインベストするデメリットを見ていこう(^^♪

フルインベストで起こるデメリット

・暴落時に資産が大きく減って不安増大!もっと下がったらどうしようと安値で売りに出してしまって長期投資に失敗するリスク。

・暴落して買い増しのチャンスなのに現金がなくて買い増しできない。

・事故や急病で急いでお金が必要な時に暴落していて売却して損する。

株が好調の時期は良いですが、暴落相場に突入した時に、資産価値が半分以下に下落しても平然を保っていられるでしょうか?

全額投資に回してしまうと不安は倍増です。

でも、半年間暮らしていけるくらいの現金を持っていたらどうでしょう?

フルインベストしている時より心の余裕ができませんか?
「まぁ、生活に困ることはないし、、またいつか元に戻るから今は我慢し時だな!」

「暴落だ!ラッキー!!余剰資金で買い増しするチャンスだ!!」

と冷静になれると思います。暴落する=1株当たりの値段が下がることです。

例)3万円を投資に回す場合

1株が3万円の時⇒1株買える

1株が1万円の時⇒3株買える(お得に買える(^_-)-☆

病気など緊急事態がおこっても手元の資金でまかなえる余裕がある。また、暴落をチャンスとしてとらえて投資を継続できる!!これが現金を持つべき理由です。

インデックス投資は15~20年の長期の運用で過去、必ずプラスになっています。
できるだけ長期的に投資と付き合い続けることが成功の秘訣なので、途中で売ってしまうというのが一番のリスクになるわけです(‘◇’)ゞ

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
現金を一定額持っておくのって、投資の成功に大きく関わってくるんやな!!

一般的な現金比率の出し方

正解はありませんが、年齢を目安にする出し方が一般的です。

20歳であれば現金:投資資金=20:80

30歳であれば現金:投資資金=30:70

これは若ければ若いほど投資できる期間が長期になるためリスクを大きくとれるという考え方に基づいていますね(^_-)-☆

でも、同じ20代であっても共働きか、子供はいるか、独身か、など人それぞれの背景によって細やかに変える必要があります。

例1)独身や片働きであれば、もしも労働している本人が病気で働けなくなったら収入がなくなるけど、共働きであれば、もう一人働けるからすぐに収入がゼロにならない。

例2)一人暮らしであれば生活費は月15万円だけど、子供がいる三人家族なら月30万円生活費が必要。

など。

同じ年齢であってもこれだけ状況が違うと取れるリスクが変わってくるのはなんとなく理解できると思います(^_-)-☆

20~30代の現金比率の出し方、アレンジ編

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
じゃあどうやってそれぞれに合った現金比率、出していくねん!!我が家が採用している方法、説明するで!!

今回は健康を損ねる可能性が低くて、働き盛り、投資期間を長くとれる20~30代に特化した現金比率の出し方を考えてみたから紹介するで(^^♪

結論から言うと生活防衛資金と直近のイベントで使う予定の金額を差し引いた額から、現金比率を年齢から割り出す方法や!!

生活背景の把握

まずは生活背景の把握や!!

STEP①:各家庭の月の生活費を把握(我が家の例:30万円)

STEP②:現在の資産総額を把握。

STEP③:直近2年以内でお金が必要なイベントを把握(結婚式、車購入、家購入、出産など)

STEP④:収入源の種類(1人の労働収入に頼っている、2人働いている、会社員か自営業か、株からの収入が10万円ある、副業から5万円収入があるなど)

STEP⑤:子供の有無、または出産予定の有無

生活防衛資金の把握

生活背景がわかったら生活防衛資金の把握や!!
生活防衛資金っていうのは病気やケガ・事故・災害・失業・突然の収入減など、もしもの時に備えて現金として持っておくお金のことです。

失業のリスクが比較的少ない会社員・公務員などであればそんなに多くなくても失業保険とかもらえるので大丈夫ですが、自営業やタレントなど、安定しない職業であれば多く持っておく必要があります。また、共働きか片働きかなどによっても変わってきます。

生活費何か月分かでチェックしてみよう

・会社員など安定職、共働き夫婦または独身⇒生活費の3か月~6か月分

・会社員など安定職、片働きの夫婦⇒生活費の6か月~1年分

・自営業タレントなど不安定な職の独身または共働き夫婦⇒生活費の1年~2年分

・自営業タレントなど不安定な職の片働き夫婦⇒生活費の2~3年分

・子持ちの場合+1年分

我が家の場合二人とも安定した会社員で、共働き、生活費が月30万円で子供なしやから
90万円~180万円くらいが目安かな(^^♪

現金比率算出!!

情報がそろったら、いよいよ現金をどれくらい持っておくべきか把握するぞ(^^♪

STEP2の総資産額がまだ生活防衛資金に足りていない場合は、投資はせずにまずは現金を頑張って貯めよう!!

我が家を例に。

①まずは総資産から生活防衛資金を引いておく。

総資産920万円ー生活防衛資金180万円=740万円

②出産・結婚式・引っ越し・車購入などの予定が1~2年以内にある場合、その費用を算出。

我が家の場合は直近ではイベント代0円。

③暴落時に買い増しできる余剰資金を年齢×%割合の算出。

(740万円ーイベント代0円)×0.26(26歳なので26%)=192.4万円(買い増し用余剰資金)

④おいておく現金

生活防衛資金180万円+買い増し用192.4万円+イベント代0円=372.4万円

まとめ
生活防衛資金+暴落時の買い増し用余剰資金+直近のイベントで使うお金=置いておく現金
会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
これで現金をどれくらい置いておけばいいかはわかったな(^^♪

まとめ

生活防衛資金と直近のイベント代を引いてから、年齢を現金比率にすると非常にいい感じになるからおすすめ(^_-)-☆暴落時に備えて、生活防衛資金以外に買い増し用の現金を一定額用意しておくと機会損失を防げるし、心の余裕にもつながります(^^)/
まとめるとこんな感じ!

生活防衛資金 月額生活費×〇〇か月分(生活背景に応じて)で算出
イベント資金 直近イベント費用を把握して算出
投資資金
(全資産ー生活防衛ーイベント資金)
買い増し用現金:株などリスク資産=年齢:100-年齢

例)30歳の場合買い増し用現金:株などリスク資産=30:70

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
これからも節約や投資などFIREに役立つ情報をどんどん発信していくで!!よかったらチェックしてな!
【決定版貯金のコツ】お金貯めたいと思ったらまずこれを意識しよう! はじめに やっほー!今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です。 私たちは会社にしばられない自由な生活をするためにコツコツお金をた...
【基礎講座】FIRE達成完全ガイドマップ。はじめに やっほーー!!今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です。 FIREムーブメントはいま若者の間で、とても流行している...

最後まで読んでくれてありがとぴよ(^^)/
ブログ村に参加しています。
ひよこさんをぽちっと押していただけると励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です