理系だらだら夫婦の雑談

【敬老の日】焼きたてのホテルパン、Pan&(パンド)のパンを敬老の日に。

はじめに

やっほーーーー(^^)/今日もだらだら、会社辞めたい夫婦です!!

さて、昨日は敬老の日でしたね!!

人間というのは必ず死に向かって進んでいて、

身体が老いていくのは仕方ないとわかっていても

寂しく切なく、なかなかに受け入れがたいこと。

ピンピンと元気に走り回って、毎年のように海外旅行に連れて行ってくれていた祖母が

昨日会いに行ったときに、

「体中が重くて痛い・・・寂しいし情けない。ヨタヨタと今日も足を引きづってゴミ捨てに行ってきたわ・・・。いつ迎えが来るやら・・コロナで出歩けないし、おいしいものも食べに行けない。このまま私の生涯もそろそろ幕を閉じそうや・・・」

そうぼやいていて、筆舌に尽くしがたい胸がきゅっと締め付けられるような思いになった筆者であります。

感謝の気持ちをパンに添えて

旦那に先立たれて、自分のためだけに朝ごはんを作るのもおっくうだと語る祖母に、

少しでも喜んでもらうために、我々夫婦が食べてめちゃめちゃ美味しかった冷凍パン、パン&(パンド)のパンを贈りました(^^♪



食べるその時が焼きたてPan&(パンド)

老いや死は誰にでも訪れるもので、そりゃあ、祖母が死ぬのも我々が死ぬのも両親が死ぬのも嫌だけど、絶対避けられないのなら、生きてるうちは美味しいもの食べて一緒に笑いあえる時間が多ければ多いほどいいよね(^^)/

こんな感じで食べきり2個セットで袋に入った状態で冷凍されてきて(汚くてごめん)、

いろんな種類が入っています。

焼くとこんな感じ

写真が映えなさ過ぎて(センス皆無)申し訳ないんですが、ふっかふかモチモチでどれ食べてもおいしい(^^♪

祖母の家には今日届いたみたいで(1日遅れてごめん)、

「早速焼いてみた、おいしすぎる、感謝感激!」とさっきラインが来ました。

小分けされているのが一人暮らしの祖母には便利で嬉しかったようです。

親と大喧嘩した時は祖母の家に逃げてかくまってもらったり、テストで点数が悪くても、忘れものがおおくても、友人関係で行き詰っても、いつもいつも自分の味方でいてくれた応援してくれた祖母に、

祖母がいなくなって後悔する前に、精いっぱいの恩返しをしたいなぁ…と思う今日この頃です。

まとめ

若い我々にとって毎日の時間は、命は、無限に続いているように見えるけど、

みんな確実に死に向かって進んでいるんだということを実感したちょっぴり切ない敬老の日でありました。

やはり、1日1日の人生を自分のやりたいように、後悔のない人生にするためにFIREしたいねっ・・・という夫婦の結論であります。



食べるその時が焼きたてPan&(パンド)

後悔しないように、両親にも送ってあげました(親孝行・祖父母孝行は生きてるうちしかできないからね!!)素敵な浪費でした。

最後まで読んでくれてありがとぴよ(^^)/
ブログ村に参加しています。
ひよこさんをぽちっと押していただけると励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です