理系だらだら夫婦の雑談

【FIRE】ホワイト企業なのに辞めたい。甘えじゃない、普通です。

はじめに

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
職場環境が悪いわけでも、給料が悪いわけでもないけど、会社行きたくないな・・・

ホワイト企業で働いていて、給料に不満があるわけではないし人間関係がわるいわけでもないけど辞めたい。
周りに相談しても、「ぜいたくな悩みだ」「甘えているだけだ」「やめるのはもったいない」そう言って一蹴されることも多く、

一人で悶々としている方、意外に多いのではないでしょうか。

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
私たち夫婦もそう。会社なんてうんこや、辞めたい。会社行きたくない、日曜日の夜になると毎週そんな会話してます(笑)

一生食べていけるだけのお金または独立しても生活に困らない状態の人であれば、

今すぐとっとと辞めてしまえ!!」

と言えるのですが、そうではない人が大半だと思うので、今日はホワイト企業なのに会社を辞めたいのは甘えではない、その理由と対処法についてお話していきたいと思います。

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
大丈夫、あなただけじゃない!

甘えではない理由。

ホワイト企業なのに辞めたいのは甘えか?→そんなことは決してありません。

逆に、一生食べていけるぐらいたんまりお金があってもその会社で働きますか??
毎月その会社からもらえる給料分、働かなくてもあげますよって言われたら働きますか??

もし「そんなわけないやん(笑)」と思ったなら、

別にやりたいことではないけど、お金のために我慢して会社に行っている。

と言えますよね。

我慢している状態が週に5日もあるわけです。
人生は有限なのにそんなに無駄な時間使うなんてそんなん嫌に決まってます。

会社辞めたいと思っている人は、ある意味自分の人生に対して真剣なのでは?
とすら思うわけです。

だから甘えではないし、むしろぼーっと会社の言いなりになっている人より賢いんちゃう?(超偏見)

対処法

辞めてしまえ!!何とかなる!!と言いたいところですが、給与や職場環境、福利厚生には不満がないのであれば、次に下記3点を考えてみましょう。

・転職して好きな仕事に就くことは可能か?
・仕事を辞めて独立して食べていけるスキルはあるのか?
・これから家や車を買うことになったときにキャッシュで払える資金はあるか?

この三つに当てはまってない時は、辞めるのはまだ早いかもしれません。

対処法1:好きな仕事に転職または独立(超ラッキー)

お金がたんまりあっても、その仕事やったらやりたい!!っていう仕事があって、その会社に転職できそう、転職活動して内定をもらった。自分で独立しても食べていけるノウハウがある。転職後も生活には困らなさそう。

おめでとうございます!すぐに好きな仕事に転職または独立しましょう。
一生のうちの多くの時間を会社で仕事をして過ごす場合、好きな仕事でお給料がもらえるんだったら、毎日楽しいはずです。でもそんな人はこの記事を読んだりはしていないと思うので、次からが本題。

対処法2:会社を使い倒して早期退職を目指す。

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
私たち夫婦はこれに当たるな。

福利厚生の充実したホワイト企業で働いている場合は、その企業から得られるメリットを活用して短期間我慢してお金を貯めまくって辞める(FIRE)のが一番現実的やで。

あと何年で辞めれる、何円貯まったら辞められるという目標があるだけで、

ただ毎日無駄な時間を過ごしていて辞めたいなぁという悶々とした気持ちから、使い倒してやるぜおりゃーってモチベーションに変えることもできる(笑)

大手企業は福利厚生で社宅や家賃補助があって、大きな固定費を削減できることが多い。
短期間でお金を貯めたいときにこのメリットはめちゃくちゃでかいぞ。ほかにも家が欲しい人は住宅財形という形で年利が5%を上回る預金が使えたり、社会的信用からローンが借りやすい、クレジットカードが作りやすいなどのメリットがあるぞ。資格補助とかもあって、将来に生かせる資格の受験代を払ってくれたりする会社も多い。

安定した収入がある片手間、ホワイト企業ならではの残業の少なさを生かして、副業を始めてみるのも会社をやめる近道やな。上手くいったらやめたらええんや

まとめ

ホワイト企業なのに辞めたいのは決して甘えではない。でも凡人が戦略なしに辞めては後々苦しい。
ならばホワイト企業を使い倒して、準備して早く会社を辞めよう(^^♪
ホワイト企業に勤めている人は、給与面・福利厚生などをうまく活用すれば早く会社を辞めやすいかもしれません。

会社なんてうんこ。そう思いながらもうんこを使い倒して、刻々と会社をやめる準備を一緒にしませんか??

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
これからもFIREにむけて有益な情報をどんどん発信していくのでよかったらまたチェックしてなーーー!

最後まで読んでくれてありがとぴよ(^^)/
ブログ村に参加しています。
ひよこさんをぽちっと押していただけると励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です