健康

水耕栽培のレタス、茎がひょろひょろに・・・。対策は?

はじめに

やっほー(^^)/今日もだらだら、会社辞めたい夫婦の妻、薬剤師のぬまたんです(^^♪

以前のブログで

・副交感神経を活性化してストレス軽減
・集中力を高めてくれる
・肌荒れにもいい
・食べれる
・無農薬で安全

など水耕栽培について紹介させていただいたのですが、成長について少し困ったことがおこったので追記していこうと思います(^^)/

【薬剤師監修】一石三鳥!?仕事のストレス軽減と健康に水耕栽培がオススメはじめに やっほーーー(^^)/ 今日もだらだら、会社辞めたい夫婦の妻、薬剤師のぬまたんです(#^.^#) 私たちは会社に縛ら...

日照不足でひょろひょろに。

徒長(とちょう)とは

レタスさん・・・毎日水を挙げて日の当たる窓際に置いていたのですが、日照時間が足りずにヒョロヒョロになってしまったのでベビーリーフとして頂いて、新たに植物育成ライトを活用して再度挑戦しております( ;∀;)

画像はお借りしたものです。これは徒長という状態で成長初期に日照時間不足でヒョロっと茎が長くなってしまう状態です。屋内で日当たりが悪いおうちで育てるとこんな感じになってしまうようです。

実家で育てていた時は日当たりが良かったのか、屋内でもしっかり育ってくれていたのでライトなんてなくても大丈夫!と油断していましたが、我が家の日当たりでは光合成をしっかりできなかったようです・・・。

我が家のレタスさんもこんな感じで、どんどんヒョロヒョロになってしまいました( ;∀;)
購入した栽培キットの種は失敗も見越してたっぷり入っていたので、再度、植えなおして対策を練って挑戦することにしました。

解決策:植物育成ライト

もっと日当たりのいい場所に置いたりいろいろ検討してみましたがヒョロヒョロと垂れて伸びていくばかり。もう失敗できない・・・奥の手、植物育成ライトを活用することにしました(^^)/

1万円を超える高級機種もありましたが、我が家は約2000円の激安品、こちらで試してみることにしました。3時間・9時間・12時間のタイマー付きで、お値段の割に申し分なく光ってくれますww

水耕栽培されている方、前回の記事では実家での水耕栽培の経験から、太陽光だけで大丈夫!!と嘘をついてしまいましたが、日当たりの悪い家の場合は植物育成ライトを導入したほうが良いかもしれません・・・ごめんなさい( ;∀;)

日中、9時間タイマーで稼働させて様子見しています。

再度植えてから発芽して5日。
なんか前と違ってしっかりしてる( *´艸`)
これは期待大です。

 

まとめ

失敗しても改善して何度でもやり直せるのも水耕栽培の楽しいところ(^^)/
ライト導入でレタスさんが、しゃきーーんと上を見て育っているのを見ると自分ももっと前を向いて生きよう・・・となぜか前向きな気持ちになれるぬまたんでした。

植物に触れている時間は本当に癒されるし、嫌な会社に行く前に家の中で毎朝リラックス習慣ができるので本当におすすめ(^^)/

また青々と育ってきたら報告いたします。

会社やめたい夫婦
会社やめたい夫婦
これからも共働き夫婦の日常、他FIREに役立つ様々な情報、健康に生きるためのヒントなどをどんどん発信していく予定(^^)/また遊びに来てな~~(^_-)-☆

最後まで読んでくれてありがとぴよ(^^)/
ブログ村に参加しています。
ひよこさんをぽちっと押していただけると励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です